HSPをどう思うか、聞いてみた

HSP
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは pataです

昨日、いつもの二人お話会で

こんな質問をしてみました。

「HSPのことを、正直どう思う?」

スポンサーリンク

HSPさんに必要なこと

彼曰く、

「HSPさんの辛さとか

生きづらさを軽くするために

大事なことは

他の人から必要とされることなんじゃないかな」

実は彼自身もHSPさんです。

私がこの気質について話し始めた頃、

たくさんの関連書籍を読んだり

いるんな情報を調べたと言っていました。

すべては自分次第


本人はステージ4の大腸がんで
現在治療中ですが
同じ時期に同じステージのがんになった知人は
その3ヶ月後に亡くなりました。

でも彼は
「本当に病気なの?」と思うほど
元気です。

「生きていてほしいと思ってくれる人たちに
生かされているんだよ」とにっこり。

「自分だけのためになんて
全然頑張れないけど
誰かに必要とされたり
大切な人のためになら
いくらでも力が湧いてくる」こう言っています。

「あなたが必要なの」って
言ってくれる人を待つんじゃなく
自分でそう思うことのほうが
大事だと思います。

私なら、家族が
そういう存在なのかもしれません。

もしひとりぼっちだとしたら

こうして文章を書くことで
落ち込んでいる誰かが
ほっとしてくれたらいいな、
でもいいのです。

実際に確認できなくたって
そういう思いで書く自分を
信じてあげればいいんです。

辛かったことを
SNSで投稿するだけだって
「私も同じだ」って
思ってくれる人がきっといます。

終わりに

昨日、minneで9月から販売していた
自分の作品が
初めて購入されました。

noteでも
このことを書きました。

初めて作品が売れた日|pata|note
昨日、minneで販売している 私の作品が初めて購入されました。 ブラウンのパッチワークキルト 販売を開始したのは9月です。 今年の春、 母とひまわりの種を植えた時を思い出します。 土を整え、種をまいて 水やりをして いつ芽が出るのか待ち遠しかった。 何度見ても茶色い土のままの鉢植え。 このまま、...

嬉しかったから


私がしたことは
自分が好きだと思えるものを
形にして発表した、
これだけです。

HSPだから
受け取った購入者さんが喜んでくれるか
正直、不安です。

でも「これ、いいな」って
思ってくれて
購入という行動までしてくれた人がいるって
勇気をもらえました。

この流れも
「自分を信じることでしか
自信なんて持てないよね」って
確信できた体験です。

ここまで読んでくれたあなたも
自分を信じて
今を生きてほしいと思います。

敏感、繊細は変えれない、変わらない。

でも自分に嘘をつかないで

自分を信じてさえいれば

「生きづらさ」ばかりじゃない人生を

送れると思うのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました